<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.01.08 Sunday  | - | - | 

ムジクスとカントル

[ 雑談 ]
土曜日に『のだめカンタービレ 最終楽章』のテレビ番を見ました。

印象に残った言葉

 中世では、神の作った世界の調和を知るための学問が 天文学、幾何学、数論、音楽だったんだ。
音楽理論を熟知して、「理性の力によって作品全体に対し入念に音楽が判断できる人」 を「ムジクス」と言って、ただ音を歌ったり、演奏したりする人を「カントル」と言った。「カンタービレの語源だよ」 
by 千秋

私はムジクスからほど遠いけど、最近、ウクレレやギターの練習と一緒に音楽理論を少しづつ勉強して、なるほどなーっと思いました。

コードにしても、曲の構成にしても、基本的に、主となるものがあり、テンション(緊張)があり、解決がありますものねぇ。
難しいことは、深すぎて、まだまだ、分からないし、うまく言葉にできませんが、「調和」の中には、ドラマがあるんでしょうね ←簡略しすぎ

一方、心に感じたままに、気ままにカンタービレといのがあり、ムジクスは、カントルに翻弄され、カントルは、ムジクスによって刺激を受け、お互いに高めあうってストーリー、ほんと、良く出来てますね

あたりまえのことしか、書けなかったけど、「やっぱ、音楽は宇宙であり、調和だ!」っと、深く心に響きました。

さて、以前にブログに書きました、ミニーちゃんギターですが、毎週月曜日に教育テレビで放送されている野村のよっちゃんの「ロックギターに挑戦!」を見ながら、月曜の夜のひとときをミニーちゃんと一緒に過ごして楽しんでおります。
最終的にはCharの「Smoky」を目指すそうです。
ぢつは、はる〜か昔にこの曲が弾けたらいいなーっと思ったことがあり、譜面の掲載されたマニアックな雑誌を保管してあります(^_^;)


↑1978年『ヤングギター7月号』
Charさん、若いですねえ〜。
2010.04.19 Monday 20:32 | comments(0) | - | 

祝!新システム導入

[ - ]
 なんとか、新しいカートが入りました♪
デザインも可愛くて商品の画像が入り、セキュリティ機能も充実しています。
それだけではなく、なんと、ポイントがつく会員機能もついちゃいました
登録するだけで、100ポイント、さらにお買いものごとに5%のポイントが加算されます。

さらに、お約束のロザリオパーツ、ミラキュラス・センター・メダイ(大)&(小)、フィルグリー・ロザリオ・クロスも入荷しました。
今回は、円高還元&新システム導入で大幅値下げです
アメリカの問屋さんの配送方針、方法が変わったことなど、さまざまな要因から、かなり、コストが低くなったおかげもあるんですが、こんなんでいいのか!?というほど、安くなりました。
品質は変わらず、シルバー925で、つくりもハイクオリティーです。
良かったら、ロザリオを作ってくださいね^^

2010.04.01 Thursday 16:27 | comments(2) | - | 

New Shopping Cart

[ 雑談 ]
 またしても、間があいてしまい、桜の季節となりました。
4月1日から、新しいショッピングカートへ切り替えるため、PCの前にくぎ付けになっています。

今度のカートは、在庫管理ができて、セキュリティ機能もアップします
大まかな骨組みはできてきたので、これから細かい芸(!?)に専念して、仕上げてゆきます。
新しいサーバーも用意できたので、ショップのお問い合わせ用のメールアドレスも変わる予定ですが、しばらくは旧アドレスも生かしておきますね。

移行期間中、もしかしたら、サイトが一時的に表示されなかったり、カートが機能しないという事態が生じるかもしれませんが、決して夜逃げをしたわけではないので、心配しないでくださいね(汗)

それから、イースターでロザリオパーツが品薄になってしまいましたが、近々、入荷する予定です。
ずっと、品切れ中だった、ミラキュラスセンターメダイの大と小、フィルグリー・ロザリオクロスも入荷予定です
2010.03.28 Sunday 22:57 | comments(2) | - | 

赤い衝動買い

[ 雑談 ]
 はじめにお断りしておきますが、特にディズニーファンだとか、ディズニーコレクターではありません。

1月初旬にネットでぽちっとな〜したお買いもの。



特にミニーちゃんが好きなわけではなくて、動物病院の先生にお腹ひっかき防止のために、服を着せてください、と言われ、きごこちの良さそうな服を選びました。

化繊はダメだから、コットンでサイズが合って、着心地の良さそうなものを、いつものお店で選んだら、これしか見つからなかっただけで、特にこのときは、ミニーちゃんに惹かれたわけではありません



しかし、それ以来、赤字に白の水玉インパクトに徐々に蝕まれていたらしい。。。





数週間後、こんな買い物をしちゃいました。











フェンダージャパンのディズニー・テレキャスターのミニーちゃんモデル。
この冬200台限定品です(^_^;)
同時発売のミッキーモデルとドナルドモデルもあるのですが、やっぱ、ミニーちゃんです!


水玉の一部が隠れミッキー(ミニー!?)になっています。



ネットで見て、楽器屋さんに買いに行って、「ためし弾きしますか?」と聞かれ、最近、ミニサイズのアコギしか弾いていなかったので「うーん、弾けない、、、かも」と言ったら、完全にディズニーコレクターと勘違いされて、ためし弾きの代わりに姿見用の鏡が出てきました。
ギター屋さんで、ギターやら、ウクレレやら、今まで何台か買いましたが、姿見が出たのは、はじめてです(笑)

結局、試し弾きもして購入。
久々のフルスケールのギターですが、ウクレレとパーラーギター(旅行用に作られた小さなギター)に慣れた手にも意外と弾きやすいです。

。。。て衝動買いしちゃったけど、いったい何を弾くんでしょうかね!?

自分でも「何で買ったんだろう〜」と思いつつ、数日経ってから、気づきました。


はじめの、犬服とリンクしていたことを。。。




「あたち、ミニーちゃんになりきれるかしら?」 by ベティ


レパートリーに「星に願いを」は外さないでね!
2010.01.30 Saturday 21:32 | comments(2) | - | 

純金入りの波動の良いお塩

[ - ]
 ここ半年ほど、我が家では、純金入りのお塩を使用しています。
波動にこだわったお塩なので、お料理はもちろん、石の浄化、場の浄化、お風呂等何にでも使えちゃいます♪

味は、とってもまろやかで、やさしく、直接舐めても、しょっぱーいって感じがしません。
お料理に使ったり、生野菜等に直接ふりかければ、素材の味を引き立ててくれます。
お料理の上に、純金の粉がときどき、きらきらしていると、それだけでHappyな気持ちになります。

お風呂に入れると、お湯の中に、やはり、金の粉が浮かんで、すごいゴージャスな気分になるし、もちろん塩は身体を温めてくれる効果があるので、冬場はとくに、お勧めです。

原石の浄化にも使えますが、この場合は、塩に弱い石は避けてくださいね。
2010.01.17 Sunday 18:10 | comments(0) | - | 

神と話す方法

[ - ]
Paramahansa Yogananda
Self Realization Fellowship Pub
¥ 847

 私の中でヨガナンダ・ブームが始まってしまい、数冊取り寄せました。
その中の洋書の一冊ですが、薄いのですぐに読めちゃいます。
でも、内容は深く心に響きます。

神と話したいならば、とにかく神を信じ、祈り、話しかけることが大切だそうです。

神様に人格がないと思ってしまえば、神様と対話することはできないのですが、神様は全てを持っていらっしゃるから、人格のある姿として現れることも可能なのだそうです。
私も、今まで、神様に人格ってないように想像していたので、すごく、納得しました。
本文では、欧米の人に分かりやすいように、聖書の中での神との対話の引用がふんだんに掲載されているので、さらに、あぁ、そうなんだ、ってすごく納得しちゃいました。

私たちが神様に差し上げることができるのは、愛だけで、神様は、それを欲しています。
わかっているつもりでも、いつのまにか、神様と取引したい、とか、愛を捧げるのではなく、単に物欲を満たすために祈っていることってあると思います。
それでも、神様は私たちを愛してくださっているのですが、愛を第一にしなければ、すれ違ってしまうんですね。

すごく薄いのに、すごく深い一冊でした。

追記
ちなみにこのヨガナンダという方は、ビートルズのサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンドのジャケットに、『あるヨギの自叙伝』に登場する他の3人のグルと共に登場し、さらにジョージ・ハリスンは彼のために4曲も曲を書いているそうです。
彼のインド好きは有名でしたが、そういう世界だったのかあ〜っとジョージの世界が少し見えて来た気がします。
2010.01.14 Thursday 22:37 | comments(0) | - | 

あるヨギの自叙伝

[ - ]
評価:
パラマハンサ・ヨガナンダ
森北出版
¥ 4,410

 今年のお正月は年末に風邪をひいてしまい、どこにも行けなかったので、読書をすることにしました。
大晦日に届いて、元旦に読み始め、今はまだ、真ん中辺です。
とても分厚い本ですが、読みやすく、さ〜っと読んでしまおうと思えば、そうできる感じもしますが、ゆっくりと読めば読むほど、味わいが深く、心が温まり、内容への理解が深まる感じがします。

ここまで、読んで、著者ほど、神を心から愛し、また、神に愛されたひとはいないのではないかと感じました。
心から神の実在を信じ、信仰し、そして、神との合一を果たし、神に仕えた方です。
インドで生まれ、ヒンズー教というバックグラウンドを持ちながら、その信仰は、あらゆる宗教に繋がり、かつ、実在する神に実際に至る道を読者の前に、明々と照らしだしてくれます。
神の前には、ヒンズー教も、仏教も、キリスト教もなく、ただ、至福の愛のみが万物の内と外に存在し、宗教は、それを伝えるツールに過ぎなかったように思えてきました。
(こんなこと書くと、また、信仰の厚い読者の方に叱られてしまいそうですが、、、(汗))

イエス様はからし種ほどの信仰と仰っていましたが、自分にはそれを持つことすら難しいというのが現状でした。
たぶん、この本を読むまでは、からし種くらいは、持っているフリをしていたか、もっている気になっていただけで、実際には、自分は空っぽだったんだと認められました。
でも、この本を読んでいると、もっと、もっと、神様を信じ、神様に祈り、神様に話しかけたい気持ちになります。

難しい話は抜きにして、信仰や哲学に興味のあるひとも、そうでない人にも、とても読みやすく、著者が子供の頃から過ごしたインドの情景が浮かんできて、単なる不思議や奇跡に満ちた読み物としてもお勧めです。

2010.01.08 Friday 01:05 | comments(0) | - | 

初入荷

[ - ]
 ルルドのセンターメダイ&クロスセットを含む、ロザリオパーツが入荷しました。
1月半ばになるかと思っていたのに、案外早かったです。
必要とされている方の手許に届きますように。
2010.01.07 Thursday 12:15 | comments(0) | - | 

謹賀新年

[ - ]
 遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!

年末にベティさんの抜糸も済み、お正月はゆっくりさせてもらいました。。。っというか風邪でダウンしておりました(^_^;)
咳がひどかったのですが、だんだんとよくなり、今日から営業開始しました。

12月は、クリスマスということもあり、ロザリオパーツなど、よく売れて、品切れ、品薄が多くなってしまいましたが、近日中にルルドのパーツ等、再入荷します。
今年は、今、使わせていただいているショッピングカートの会社が、春に、サービスを止めてしまうそうなので、ウェブサイトもリニューアルしなければならず、いろいろと思案中です。
何もないと何もしないワタシなので、切り替えの良いチャンスと思ってがんばります!

本年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

↓すっかり元気になったベティさん

2010.01.04 Monday 23:00 | comments(0) | - | 

ベティさん退院

[ - ]
 ベティさんは術後の回復が比較的早かったようで、金曜日に退院してきました。
疲れがたまったのか、安心したところで、私が風邪をひいてしまいました。。。(^_^;)
なんとか、クリスマスまでにはなおしたいです。。。
2009.12.20 Sunday 22:36 | comments(0) | - | 
<< | 2 / 16 PAGES | >>