<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.01.08 Sunday  | - | - | 

ニューアース

[ - ]

 

 

 

たいていの人は自分を保つために「自信」の奪い合いをしている。

誰かを批判したり、競争したり、思い通りにしようとしたり。

あるいは「自分」を忘れるために、何かや誰かに依存している。

 

日本語の「自分」ってよくできていて、文字通り、「自」を分けること。

「自分」ってのは分断されてて苦しいけど、「自」は自然な在り方というか生命の本質。自ずとあるもの!?

この本は「自分」から「自」に戻るための本。 頭で、思考でではなく本当に感じるための本。

 

本の中では元が英語なので I、my、mineって言葉を使ってるけど、私の言葉で書きました。

本の中で言う意識の転換みたいなことが起きたときは前の記事に書いたようにバカ笑いしてしまいました。

これからは自信の奪い合いじゃなくて、いつも生命のきらめきを感じていたいです。

2017.01.08 Sunday 09:08 | comments(0) | - | 

目覚め

[ - ]


これは数年前に見た動画だけど、夕方ちょうどこんな風になってしまいました。
自分じゃないものを感じたら、ふっと軽くなって、力んでいたものがなくなって、笑いがこみ上げて、
「あれ!?なにを一生懸命定義づけしてたんだろう!?」
しばらくバカ笑い🤣

生命は喜びに満ちている!

 

2017.01.08 Sunday 02:10 | comments(0) | - | 

まどろみの中で ーニューアース

[ - ]

 

 

あなたの名前に私が付けた私のアイデンティティ。
私の名前にあなたの付けたあなたのアンデンティ。
それは呪文であり、呪いだった
私は本当のあなたのことなんて何もしっていないのに
ただ、好きになったり、嫌いになったり、悲しくなったり、怒ったり、恨んだり、嫉妬したり、

盲目的に自分の作ったストーリーの中に溺れていく。。。

海の泡となって人魚姫のように消えて行きたかった。
死んでしまいたい、何度もそう思った。

名前を変えて全く違う人間になりたかった
うれしさのぶん、悲しくて、愛しいと思ったぶん憎しみが深まる
これはもう狂気でしかない

 

私の名を刻んだ護摩木を聖なる火に焼べ、カルマを解消してもらうことにした
自分がこんなになるなんて思いもよらなかった
分かっているのに気がつけば呟いている
「〇〇なんて大キライ!」
それが口グセ、思い癖
相手が恐れていたことが本当になった

まるで無意識のうちに呪文をかけられたかのように
なんて皮肉なストーリーなんだろう!?

本を読んでわかったことは自分が機能不全だということ

失ったことで私の何がかけたのだろうか?

考えるのではなく感じてみる
いや、何も欠けてない
みじんも欠けていない
LIFE 生命力そのものは決して損なわれることはないのに
ただ表層意識があたふたしているだけ
自分の作ったストーリーと自己を勝手に同一化させているだけ
そして、自分が演技していることすら忘れている、ものすごい名役者らしい
本当の私は泡になって消えることも死ぬこともない

私は夢から醒めるためにこのひどい悲劇を選んだらしい

真理だけが私を救うことができる
今こそ呪いを解こう
私は何ものでもないフリースピリット

 

2017.01.06 Friday 17:02 | comments(0) | - | 

誰やねん?

[ - ]
最近、知人に認識されないことがあります(^◇^;)

そんなに長い間会ってないではなく、バッタリ突然あったというシチュエーションでもなく、待ち合わせあるいは、イベント等でそこに私がいる、ということが分かってる場で「こんにちは!」って声をかけても、不思議そうな顔をされるのです(^^?
しばらく、マジマジと見られてから
「あーーーーっ!!」
ってなるのです。。。

「イメージ変わったね」と言われます。

もちろん、ファッションやメイクを変えたり、髪の色のトーンとか、分け目とか変えてますが、それほど認識不可能になるようなことはしてません?

先日は犬の散歩で1、2ヶ月ぶりにあった犬トモに

「あれ?ストレートパーマかけたの?」
っと聞かれました。
いいえ、かけてないけど、、?
髪質もそんなにうねらなくなりました(*゚▽゚*)

ちょっと変わろうと思って、ちょっと気持ちと着るものを意識的に変え、自分を大切にしてそれなりのお手入れすると、顔つきやスタイル、髪質まで変わるみたいです。

エステも行ったことすらありませんけどね。
自分でマッサージするだけでもかなり違いますね。


自分に似合うとか似合わないでファッションをきめるひと多いけど、そんなの関係なくファッションを先に決めると、顔つきその他肉体もそれに合わせて似合うように自然に変化するんだなって実感しました。
2016.12.18 Sunday 06:09 | comments(0) | - | 

久しぶりに更新☆『伝えたいこと』

『伝えたいこと』

愛は時空を超えている

この世界で一般に育まれている愛は何かをしてもらったとか、してあげたとか、プラスとマイナスで成り立つ想いの積み重ねみたいなものだけど、純粋な慈愛、アガペは時間も空間も超えて無条件。

そのことに目覚めた時、すべての争いごと、戦争もなくなるだろう。

もっと自由でいていい!

何にも縛られずに

Free Spiritでいよう!

こうでなければならない、しなければならないなんてものはない。

目覚めよ!醒めよ!幻想の束縛から

自分を縛るのは自分だけ

誰も、何ものもあなたを縛ることなんて本当はできない

小さな幸せ?そんなものありえないよ

それはささやかなエゴのトリック

本当は大きな愛の喜びしかないのだから

なにかをしたから、なにかを得たから?

理由のある幸せってのはこの世的なことで

マスター達が伝えたかったのは、そういう次元のことじゃない。

今、ここ、この瞬間に全てが存在し、全ての瞬間が愛に満ちている

いちいちエゴを満足させるだけの小っぽけな幸せ探しをするにはやめて!

心を、マインドを開いて

全ての瞬間において、あなたは無条件に永遠の愛に包まれているのだから

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日は某所に行って、チャネリングメッセージなるものをいただきました。

「あなたはこんなにも伝えたい情熱を胸に秘めているのに

どうしてそれを表現しようとしないのですか?」

ということを淡々と諭されました。

伝えたいことねー確かにあるんだけど

すごく簡単なようで、言葉にすると難しく、、、

ほんの、たったひとつのことなんだけどね。

だから、私は今まで文章のはしばしや行間に散りばめてみたり、

歌ってみたり、

パワーストーンのアクセサリーに込めてみたり

いろんなことをしてきたんだけど、、、

こんなシンプルなこと、表現しようもないじゃないか?と

ここ数年、努力を怠ってました。

それは「教え」じゃないからね。

伝えられることだけど

何かの「儀式」とか「アチューメント」とかで伝えるものでもないんだよね。

そういうのは、それはそれで意味があっても、その次元を越えてるから。

ACIMやってる人なら誰でも真っ先に魔法と奇跡の違いを学び、知ってるけど

意図するものは真逆でしょ

それってモノスゴク二元的な発想だから。。。

言いたいこと?

私たちはひとつでLOVEしかないってこと。

言葉にするとそれだけなんだけど

そこを大前提にして生きること。

それを感じるのを妨げている障壁を取り除いてゆくこと

足し算的なものは一切不要!

手放して、手放して、ゆるゆるとゆるくして、何もかもゆるして

自由になったとき、、、

否定しなくちゃいけないと思っていたものが存在しないんだってなったら

残るのはLOVEそのものだけだよね

誰もがLOVEであり、完全であり、既に全てを持っているんです

2016.12.18 Sunday 04:19 | comments(0) | - | 

メールの整理

[ - ]
 最近、あっという間にメールボックスがいっぱいになってしまいます。
メールといっても、ジャンクメールや、通販のメルマガによる宣伝がほとんど。
いつのまにか、企業からの宣伝等も増え、一日に何十通ものメールが来ます。
あきらかにジャンクメールと判断できるものは、迷惑メールに登録して振り分けていたのですが、それでも、企業やショップからの宣伝がどっさり。。。
あまりに沢山くるので、ほとんど見ないで、ごみ箱行きです。


そして、ついに、事件が起きてしまいました。
大切なお仕事のメールを見落としてしまったのです。
迷惑をおかけしてしまったお客様、本当にごめんなさい。

急遽、メールの整理をしなおして、配信停止ができるものは、停止しました。
いつのまにか来るようになっていたメルマガを、20通くらいは配信停止にしたので、かなり減ると思います。
毎日、受信するのも、消去するのも、うんざりだったので、気持ち的にも、すっきりです。

今後は、大切なメールを見落とさないことを誓います!


2010.08.07 Saturday 00:52 | comments(0) | - | 

気功にはまってます

[ - ]
 またしても、長い間があいてしまいましたが、近況でも。。。

今年の夏は、気功で体調を良くして、ついでに痩せられたら〜なんて、もくろんでおります。
始まりは、新聞広告でみた中健次郎さんのDVDブックを書店で手にとってから。

「たった1575円のDVDブックじゃ、内容が薄くて、短くてわかりにくかったり、本もペラペラだろうな〜」と思ったものの、実際に手にしてみて、思ったよりも、本に厚みがあるのでびっくりしました。

ひとつの功法に対して、まず、文字で、そして、図解で、さらにDVDで解説されているので、すごくわかりやすく、この内容で1575円は、お得です!

気功は、いろいろなものとバランスを取り、自ら調和してゆくことが基本。
余分なものを取り除き、本来の姿に戻ってゆく、そのことにより、もともと備わっていた力が目覚める。
などの、基本的な考え方も、わかりやすく、す〜っと頭と心の中に入ってきて、生き方としても、共感できます。

そして、理屈よりも、何よりも、実際2週間ほど、続けてみて、気持ちいいです。
初心者向けの気功の6種類が紹介されているのですが、どれも、簡単で、効果がありそうな感じで、毎日、時間が許す限り、実践しています。
呼吸を深くして、良い気を取り入れ、邪気を払うことが基本なので、内側からきれいになる感じ。
内臓に働きかけるので、内臓脂肪の燃焼も期待できそうです。

精神的には、怒っても、イライラを、ひきずらなくなったような気がします。

この調子で、続けながら夏を乗り切って、心身の調和のとれた健康、スリムなボディを目指したいと思います。
2010.07.11 Sunday 12:57 | comments(0) | - | 

入荷情報

品切れしておりました“ルルドのセンターメダイ&クロスセット(ピューター)”を入荷しました。

同商品のゴールドのほうですが、仕入れ先でも品切れとのことで、もうしばらく時間がかかりそうです。

入荷しだい、お知らせ申し上げます。
2010.05.07 Friday 12:28 | comments(0) | - | 

耳を超えて

[ - ]
 すっかり音楽ブログみたいになってきましたが、またしても、音楽についてです。

以前、ロンドンに住んでいた頃、アフリカから来た先生から、ドラム(ジャンべ)を習っていました。
体格が大きくて、手が大きく、ひらっべったくて、まさにドラムを叩くために生まれて来た男、っと言った感じの西アフリカ出身の先生でした。
その先生がよく語っていたことがあります。

「俺はこのクラスの他に、耳が不自由な人のクラスも受け持っているんだ。ドラムは耳だけじゃないんだよ。振動で伝わるから、身体で感じるものなんだ!」

音は振動なんですよね。どうやって、どういう風に響きを楽しむか?どうせなら、全身で感じたいものです♪

さて、何故、今さら、そんな話を書いたかと言いますと、最近、You Tubeで、さらにすごい話を見つけたからです。

K.ヤイリさんが、耳の不自由な方のためのギターを開発したニュース映像
http://www.youtube.com/watch?v=jS41F0uCCMw

私もヤイリさんのユーザーですが、すごく弾きやすくて、やさしい音がします。
良い楽器は、一本、一本丁寧に作られていてクラフトマンの愛情や情熱、想いが伝わってきますから。
そういう意味でも、音楽は、耳だけじゃなく、全身で、心で感じるものだと思います。



↑私のK.ヤイリのノクターンちゃん
2010.04.23 Friday 00:01 | comments(2) | - | 

魂に響く音、ことば

[ - ]
 70年代の音楽の話ついでに、思いだしたこと。

数ヶ月前に、財津和夫が、小田和正の曲を歌うという企画の音楽番組を見ました。

その中で、財津さんが、小田さんの歌についてコメントしている言葉が心に残りました。

小田和正というひとの歌い方は、まるで、一音、一音、自分の魂に問いかけ、響かせているようだ

言葉通りではありませんが、そんな内容だったと思います。。。

私にコメントさせたら、小田和正の歌は、声が透き通っている、とか、美しい、とか、そんなウワベ的なコトしか出てきませんね。

小田和正の歌から、それだけのことを感じとれる、財津和夫というひとは、それだけ深いし、スゴイひとなんだなあ、と思いましたし、また、財津和夫にそう感じさせる小田和正というひとも、スゴイなあと思いました。

そんな風に音を紡げたら、本当に素敵です。。。

そして、それは、音楽だけではなく、あらゆる分野の芸術にも言えることなんでしょうね。

自分の魂に問いかける。響くまで、問いかけてみる。

その作業を大切にしたいと思います。
2010.04.20 Tuesday 00:33 | comments(2) | - | 
 | 1 / 16 PAGES | >>